2008/09/09「第21号 〜糖類・糖質ゼロ商品群〜」

  日経MJ紙による、上期ヒット商品番付で、西の横綱となった、糖類・糖質
  ゼロ商品群。

  発泡酒・チュウハイ・コーヒー・コーラ・スポーツ飲料などに、これらの
  うたい文句が見事に並んだ。
  
  これらの商品群は、機能性が前面に出ている。糖類・糖質がゼロだから、
  メタボリックを気にしているあなた、私を飲みなさい!!
  と語りかけている。

  となると、これは理性の領域で購買を促す商品で感性とは違う軸のもの
  という見方も出来る。

  現在、アナログピークを迎えようとしている時に、何故、ヒットしたのか?
  
  これは、私のブログ内で今年になってから発信し続けている、ハード期の
  先見現象の一つなのである。

  ハード期の担い手は、短軸索リンク。つまり、デジタル期に心地よいと
  される現象が現れてくる。

  デジタル期には、機能性がはっきりしているものの好感度が上がる。

  論理的なものが心地よいのである。

  モノトーン・細身のネクタイ・これらのものが流行しているのと
  同じという事である。

  これらは、デジタル期でもモノトーンのキーワードと直線が心地よい
  が当てはまるのだが、ハード期の立ち上がり時には、デジタル期の
  キーワードに当てはまるものが、顔を出す。

  しかし時代のベースはアナログ期である。ハード期の短軸索系リンクは
  主に工業製品の飛躍的進歩や新しい技術の確立や、インフラの整備などに
  顕著に現れる。これらが、アナログ・デジタルの要素が強く出る商品群に
  デジタル期のような要素として顔を出す。

  そのプレ現象が今年にあったということである。

  おそらくは、収束に向かい、2年後に再び顔を出し始め、5年後にも
  顔を出すであろう。

  その原理までは、このメルマガでは残念ながらお伝えできないが、機会が
  あればお伝えしたいと思う。

  今年、顔を出したハード期の予兆は、見逃しておくのはもったいない。

  この糖類・糖質ゼロも記憶に留めて置いて損は無いだろう。


001mailma.jpg

*お名前    姓
*メールアドレス 

           
Powered by FormMailer.


※メルマガの発行は「まぐまぐ」からになります。
※「まぐまぐ」に代理登録させて頂きます。

メルマガバックナンバー21〜30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。